カレンダー
<< 2017年09月 >>
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
最新記事
  1. ■ アットハート婚
  2. ■ 敬老の日
  3. ■ 五山の送り火
  4. ■ ヒマワリ
  5. ■ 生花
  6. ■ 初夏?
  7. ■ 葵祭
  8. ■ 発見!
  9. ■ 京都御所
  10. ■ 『友情の詰まったDVD』
最新コメント
カテゴリ
アーカイブ
  1. ■ 2014/09(2)
  2. ■ 2014/08(2)
  3. ■ 2014/07(1)
  4. ■ 2014/06(1)
  5. ■ 2014/05(1)
  6. ■ 2014/04(1)
  7. ■ 2014/03(1)
  8. ■ 2014/02(1)
  9. ■ 2014/01(2)
  10. ■ 2013/11(1)
  11. ■ 2013/10(2)
  12. ■ 2013/09(2)
  13. ■ 2013/08(2)
  14. ■ 2013/06(1)
  15. ■ 2013/05(1)
  16. ■ 2013/04(1)
  17. ■ 2013/03(2)
  18. ■ 2013/01(2)
  19. ■ 2012/12(1)
  20. ■ 2012/11(3)
  21. ■ 2012/10(1)
  22. ■ 2012/09(2)
  23. ■ 2012/08(1)
  24. ■ 2012/07(1)
  25. ■ 2012/06(2)
  26. ■ 2012/05(1)
  27. ■ 2012/04(2)
  28. ■ 2012/03(3)
  29. ■ 2011/09(2)

CELUX LOVER WEDDING BLOG

アットハート婚 2014/09/23

みなさんご存知でしょうか?

今「アットハート婚」が人気なんです。

アットハート婚とは、心(ハート)を大切にした感謝を伝える

結婚式の事です。



昔流行っていた“派手婚・地味婚”みたいに新郎新婦メインの

式ではなく、家族・招待客に感謝を伝えたいという事で、家族との

結びつきを感じられる結婚式が多くなっているそうです。

親御さんと一緒にケーキカットをしたり、新婦だけでなく新郎も

親御さんに手紙を朗読したり、お色直し後のエスコートを祖父母や

兄弟にお願いしたり・・・・。



先日、私も知り合いの結婚式に参加させて頂きました。

親御さんにベールアップをやってもらってる場面は、家族の

温かさを感じられる良い光景でした。

敬老の日 2014/09/11

9月15日になると百貨店などでも敬老の日を唱っていますね。



敬老の日を祝う習慣はどのようにして生まれたかご存知でしょう

か?

兵庫県にある小さな村の村長が昭和22年に提唱した

「お年寄りの経験と知恵を生かした農村作り」を目的に9月15日、

敬老会を開いた事が始まりと言われているそうです。

その後、兵庫県から徐々に全国的に広がりを見せ、後に国民の祝日

として定められました。

敬老の日は長い間、社会の為に尽くしてきた高齢者を敬い、長寿を

祝うとともに高齢者の福祉について関心を深め、また生活の向上に

努めるよう促すという気持ちが込められているそうです。

普段、祖父母の方々と一緒に生活している方も、そうでない方も、

改めてこの機会に感謝の気持ちを伝えてみてはいかがでしょうか。




前へ 1 2 3 4 ... 23 次へ